以外と早く第二弾!

今日は、子供がお世話になっている小学校の6年生に招待してもらい、

「新たな一歩をふみ出す会」

に出席して来ました。

この会は、もうすぐ卒業する6年生が保護者や先生・そして地域のみなさんの前で将来の夢やこれからの目標を一人ずつ発表する会で、その中で私もみんなの前で話す機会があったので、

今、私が一番大切にしていることばを話しました。

それは、

「置かれた場所で咲きなさい」

ということばで、本のタイトルにもなっているのですが、その本にはいろいろな事が書かれていて何回も何回も読んでいるうちに私なりにこの「置かれた場所で咲きなさい」ということばの意味に辿りつきました。

それは何かというと、

「今、自分にできることを精一杯やりなさい、そうすればきっと心に花が咲くよ」

ということだと思ってます。

長い人生の中では苦しいことや辛いこと、うまくいかないこと、面倒くさいことなど嫌な事がたくさんありますが、私がこのことばに出会ってからはそれらにも正面から向き合って少しずつかもしれないけど前を向いて進むことができるようになってきた気がします。

「置かれた場所で咲きなさい」ということばにはたくさんの意味がこめられていると思いますが、私たちも含め皆がその時、その場所で、自分ができることを精一杯頑張ることで心に花を咲かせることができるのではないでしょうか。

そして、心に花が咲くと自然に笑顔になります。

心からの笑顔には自分だけでなく、周りの人たちも幸せにすることができると思うのでこれを読んでくれたみなさんもぜひたくさんの花を咲かせてくださいね。

そしてみんなで幸せになりましょう。

( ^o^)ノ

う~ん、長いな…でもこれ以上まとめられる気がしない…

以上、第2弾でした。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする