施工例

横浜市鶴見区H邸お客様の声へ

before 矢印 after

工 事 内 容
屋根・外壁を含む外装塗装全般、サイディングジョイント・サッシ周りのシーリングの打ち替え(変成シリコンノンブリード)
塗 料 の 種 類
屋根:ガイナ  外壁:ナノコンポジット  鉄部等:ウレタン
コ メ ン ト
今回は屋根にガイナを塗るプランで、色を決めるのに少々時間がかかりました。
というのも、ガイナという塗料は一般的な塗料と違い濃い色が出せないという難点があり、 屋根というと黒やこげ茶といったイメージが強いので薄めの色で選ぶのはなかなかイメージが つきにくかったと言えると思います。
そんな中、お施主さんがHPなどから色々な家の配色を見て今回の色使いを決めていただいたのですが、 正直私は大丈夫かな?という思いが少しありました。シリコンなどの塗料の場合は気になる色を 2色とか実際塗って見てもらう事が出来るのですがガイナの場合納期が10日ほどかかるため 塗って見てから決める事が出来ないので少々不安があったのですが、工事が進むにつれ「以外にいいな、と」 そして完成してみるととても色合いが良く、見違えるくらい明るくなった感じでした。
私たちはどうしても無難な色を選んでしまう所がありますが、今回はとても勉強させて頂きました。

ガイナの作業工程 【 屋 根 】
施工前 高圧洗浄 鉄部錆止め
@施工前
だいぶ苔が生えています
A高圧洗浄
苔や汚れを落とします
B鉄部錆止め
棟押さえや雪止めの錆止めを塗ります
シーラー塗り タスペーサー塗り ガイヤ1回目
Cシーラー塗り
下塗りにエポキシ系のシーラーを塗りました
Dタスペーサー挿入
ガイナは塗膜が厚くなるため、十分な通気を確保できるようタスペーサーをダブル工法でやりました
Eガイナ1回目
ガイヤ2回目 ガイヤ3回目 屋根施工完了
Fガイナ2回目 Gガイナ3回目
ガイナは定められた量の塗膜を形成しないと十分な効果が得られないため、ローラー塗りの場合は3回塗りになります
H屋根施工完了
このページの先頭へ